プロフィール

刻乃紅狼

Author:刻乃紅狼
活字をこよなく愛す看護専門学生
最近真剣に学校を辞めたい
イラストは自作だけど、人相が悪すぎると思うよ
これでも本館の夢小説では主人公なんだけどなぁ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

暁降ちの魂呼い
死神の創る世界にようこそ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々。
何が久々かって、まあ色々と。

まず、一昨日のカラオケ。
学校がテストだけで午前中に終わったから、友達と直行でカラオケ行って、五時間ぐらい歌ったこと。
カラオケ行ったのも久しぶりなら、友達と遊びに行ったのも久しぶりって言う……自分引きこもり寸前じゃん;
でも、マジ楽しかった!
さすがに歌う歌ちょっと自重したけど!
いや、うん、あれでも自重した!!
全曲テニミュとかはしなかったし、アニメ映像流れそうなの全部回避した!!
あー…でも、自重し切れなくてというか、むしろノせられて、「エ○スタシー」とか「鬼○眼鏡」の主題歌とか歌っちゃったんだよなぁ。
いやぁ、まさかピンポイントで「鬼○眼鏡」リクエストされるとは思わんかった。
どうやら、前回歌ったのを覚えてたらしくてね。
うん、まあ曲自体は結構普通だから問題ないか。

もう一つの久々ってのが、カラオケ中に補導員の勘違い。
いやー、驚いた!
だって普通に歌ってたら、ノックも何もなしに突然扉が開いたと思ったら、見知らぬおばさんがいるんだぜ?
で、手帳見せて「補導員なんだけど、今見回りの最中なんだ。」って。
いや、見回りはいいんだけど、せめてノックぐらいしやがれや。
しかも。

補「未成年でお酒やタバコやってる子が時々いるからね。皆は高校生?」

俺「いや…違います」

補「え、じゃあ中学生?」

友「専門学生です」

補「え!?でも、まだ未成年だよね?」

俺「いや、全員成人してます」

って感じで、ね。
俺合わせて四人が四人とも今年成人式迎えた立派な成人で、一番誕生日遅い子もこの前の日に誕生日で、全員立派に二十歳だったんだけどね。
四人揃っても、高校生、挙句に中学生に間違えられて、露骨に疑われて、正直イラッとした。
確かに、他の客に明らかに中学生だろ平日の昼間に子供だけでこんなとこ来てんじゃねーよと思う女の子達もいた。
でもさ、こちとら全員成人だぜ?
見た目だけで判断されて、あそこまで露骨に疑われたら気分悪いっつーの。
なんなら学生証と免許証見せてやろうかってんだ。

てなわけで、年齢下に見られたってのが久々その二。
補導員なんつーもんに遭遇したのは今回が初めてだよ。


最後の久々は、二年ぶりに髪の毛ばっさり切りましたってこと。
二年間、成人式のために髪の毛伸ばし続けたけど、この間成人式も終わったし、来週から実習も始まるからってことで、昨日親に頼んでばっさり切ってもらっちゃいましたv
ちょーショート。
あの長さを美容院で切ると、少々料金が高くなるから、親頼み。
うん、大丈夫。
うちのお母さん器用だから。
いやー、髪の毛ってあんなに重いのね。
そしてショートって洗うのちょー楽ーv
ロングは女王様にも不評だったらしいし、もうあんなに伸ばすことも無いだろうな。
うん、やっぱ俺にはショートだ!!


ああ、後、昨日久々に夜寝たってのが最後かな。
今週課題とテスト勉強に追われて、徹夜で勉強を五日位続けてたんだよねー。
寝るのも、学校帰ってから三時間ぐらい寝るだけ。
ちょっと車乗るの怖かった…(ガクブル)
でも、十二時間寝続けたらちょっとスッキリしたね!
うん、あくまでちょっと。
俺、睡眠欲異常だから(笑)
気が済むまで寝てようと思ったら、母親にたたき起こされたのさ。
てなわけで、きっと明日……時間的に今日か……も、お母さんに朝からたたき起こされると思われるので、もう寝ます!
では、グッナーイ!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。